2010年06月16日

<樺美智子さん>国会突入デモ死から50年 「真相解明を」(毎日新聞)

 1960年6月15日夜、日米安全保障条約の改定に反対する学生らが国会に突入したデモで、東大生の樺(かんば)美智子さん(当時22歳)が亡くなってから50年の日を迎えた。当時、東京で医師をしていた丸屋博さん(85)=広島市=は死因の検証にかかわり、今も真相解明にこだわり続ける。15日夕には、広島で樺さんの死と60年安保を演題に講演する。【宇城昇】

 丸屋さんは山口県出身。当時は病院の内科医として働いていた。樺さんが亡くなった翌日、司法解剖の所見が記されたノートを副院長から渡され、「死因をまとめよ」と指示された。学者の意見を聞き、司法解剖をした慶応大を訪ねて臓器も見た。

 膵臓(すいぞう)の激しい出血や、首を絞められた跡などを基に「鈍器で腹部を強く突かれたうえ、首を絞められた窒息死」と死因を取りまとめた。

 この見解は国民救援会を通じて発表され、警察による暴行として当時の社会党が告発。しかし検察当局は、デモ隊の人雪崩による胸腹部圧迫で窒息死したとする別の意見を採用し、不起訴とした。

 丸屋さんは当時、樺さんの両親と面会し「死因を解明してほしい」と懇願され、その思いに応えられたかを自問し続けてきた。

 半世紀を経た今春、樺さんと一緒に国会に突入した元学生2人が丸屋さんを訪ね、あの日の混乱を証言してくれた。デモ隊の中ほどにいたが、押し出されて警官隊と向き合った瞬間があったという。「樺さんも衝突の前面に出されたのだろう。デモ隊の後列にいてできた傷跡ではない」。丸屋さんは、確信に近い思いを抱いた。

 樺さんの死から4日後、日米安保は自然成立した。戦後史に刻まれた年から50年を迎え丸屋さんは「日米安保条約を問い直す時期に来ていると思う。いわゆる核密約は暴かれつつあるが、樺さんの死の真相も事実は一つ。明らかにしなければならない」と訴える。

【菅内閣発足】新執行部、党運営を次々刷新 「脱小沢」の裏、不協和音(産経新聞)
国民新党幹事長に下地氏 自見氏は副代表(産経新聞)
男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(産経新聞)
<鳩山前首相>特使で訪中 上海万博のジャパンデーに合わせ(毎日新聞)
<窃盗>コンビニで「今から盗むけん、警察呼んでくれ」と万引き 「刑務所行きたくて…」(毎日新聞)
posted by シラサカ キヨミ at 18:33| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

パトカーに衝突・逃走、暴力団幹部を逮捕(読売新聞)

 神奈川県警鶴見署は5日、住所不定、指定暴力団稲川会系幹部舟橋誠一容疑者(39)を自動車運転過失傷害、道路交通法違反(救護義務違反)の疑いで逮捕した。

 発表によると、舟橋容疑者は4月8日午前1時30分頃、横浜市鶴見区鶴見中央の国道15号交差点で赤信号を無視し、右折してきたパトカーに衝突。パトカーを運転していた県警自動車警ら隊の男性巡査部長(36)に左足骨折の重傷、同乗の警察官2人の首などに軽傷を負わせ、自分の車を放置して逃走した疑い。

 調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているという。

「小沢隠しの人事だ」野党、新政権を一斉批判(読売新聞)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
首相動静(6月4日)(時事通信)
菅新内閣に期待57% 本社・FNN合同世論調査(産経新聞)
「参院選に政治生命かける」谷垣氏が決意(産経新聞)
posted by シラサカ キヨミ at 17:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

加藤元名人の敗訴確定へ=控訴見送り―野良猫餌やり訴訟(時事通信)

 将棋の元名人加藤一二三さん(70)が野良猫に餌を与えたため悪臭などの苦痛を受けたとして、近隣住民らが餌やりの中止と損害賠償を求めた訴訟で、加藤さんは26日、取材に対し、餌やり中止と計約200万円の賠償を命じた東京地裁立川支部判決を受け入れ、控訴しない考えを明らかにした。加藤さんの敗訴が確定する。
 加藤さんは理由について、「判決はわたしの行動を、野良猫の総数を減らそうという地域猫活動の精神に沿っていると認めており、内容に大きな不満がない」としている。 

【関連ニュース】
将棋最高齢の有吉九段が引退
羽生が3連覇=将棋名人戦
将棋元名人に餌やり中止命令=集合住宅野良猫訴訟
羽生が3連勝で「王手」=将棋名人戦
「もう一花、全盛期の将棋を」=旭日双光章の内藤国雄さん

<土偶>国内最古級1体 滋賀の相谷熊原遺跡で(毎日新聞)
「ばかな会合だった」石原都知事は途中退席(読売新聞)
24歳男が父親を刺殺=新潟(時事通信)
<外交文書>作成後30年で原則自動開示 外務省が新規則(毎日新聞)
普天間14年移設、ずれ込みも=外相(時事通信)
posted by シラサカ キヨミ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。