2010年04月09日

与党、会期延長を視野=重要法案成立に全力(時事通信)

 民主、社民、国民新の与党3党は6日午前の国対委員長会談で、審議が遅れている政治主導確立法案など重要法案について、今国会で成立を期す方針で一致した。6月16日までの会期の延長も視野に入れる。 

【関連ニュース】
今後の主な政治日程
今後の主な政治日程
通常国会、18日召集を決定
風当たり強まる平野長官=調整力に疑問符、正念場の通常国会
国会18日召集で最終調整=参院選7月11日有力に

<仙谷担当相>首相官邸内に執務室 首相との面会頻繁で(毎日新聞)
普天間政府案、外相「抑止力維持の検討必要」(読売新聞)
首相動静(4月2日)(時事通信)
携帯電話不正利用 規制強化でヤミ金に貸与 レンタル会社(毎日新聞)
小沢幹事長の辞任要求=複数擁立に反発−連合静岡会長(時事通信)
posted by シラサカ キヨミ at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。